主婦のキャッシング申し込み|主婦キャッシングBEST

主婦キャッシングの申込みについて

主婦がキャッシング申し込みをするには、どのような方法があるのでしょう。
主婦は毎日少しでも貯金をしようと節約して頑張っていますが、毎日の生活がやっとだったりすると、本当に何かあったときにはどうしようと思ってしまうかもしれません。
そんなときにはとにかく一時的に借金ができるカードローンなどは、とても有り難いものではないでしょうか。
そこでいざというときにはキャッシングを利用することも、想定してもいいのではないでしょうか。
では主婦のキャッシング申し込みというと、どういうことから始めたらいいのでしょう。
そんな基本的なことから考えていきましょう。

 

主婦でもパートと正社員、それに専業主婦でキャッシング先も変わってきます。

例えば正社員の場合は収入が安定しているので、その3分の1までは消費者金融でもキャッシングすることができます。
また銀行でも融資の審査が通りやすいので、安心度や利子などを見てどこに申し込むか決めることができます。
パート主婦の場合は一応収入があるので、その3分の1までは消費者金融でのキャッシングの申し込みによって審査も通る可能性が高くなります。
しかし銀行系のキャッシングでは、もしかすると不安定収入ということで、10万円未満の低額のカードローン商品になる可能性もあります。
専業主婦の場合は収入がないので、銀行系のカードローンの審査しか受けられません。
そして単独で借りるなら、無収入でも審査が通るカードローン商品限定となります。

 

銀行カードローンが申し込みやすい

2010年の法律改正以降、専業主婦や不安定収入のパート主婦などの融資は、銀行系のカードローンのみとなっています。
カードローンを申し込む場合はもちろん審査がありますが、無収入でご主人の収入によって限度が決りますが、その場合は収入証明書や本人証明などが必要になります。
しかし単独でも借りるタイプの商品がある銀行系のところもあり、低額融資になりますが審査もとても緩くなっています。

 

法律改正から低額カードローン商品が増えている

法律改正後、消費者金融で専業主婦やフリーターの融資ができなくなったことで、駆け込み寺的に銀行系の融資商品が増えています。
そのため専業主婦でも利用できる商品など、とても簡単に申し込めるようになっています。
申し込みはWebでも申し込めます。
またその銀行に口座がなくても審査に通ることは可能です。
ただし、もちろん口座があると審査を通るために有利かも知れません。

主婦キャッシング一覧はこちら